スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会復帰から1ヶ月。

タイトル通りです、社会復帰しました。

とりあえず今の所は順調です。
気負うこともあるにはありますが、あまり気にしないというか。
消極的じゃなく、できるだけ前向きに、と。

あと、迷った時は人に聞く。
俺は独りで考えて悩んで時間がかかることが多かったので。
端から見たら、何で最初からそうしないのかと思うかもですが。
そういう当たり前が出来てなかったから、結果こうなってしまった訳で。

あとは規則正しい生活ですかね。
猫がいるおかげもありますが。
毎日12時までには寝て、7時前には起きる習慣が身についてきました。

とりあえず、生きてます。
今回はこの辺で。

続きは最近の趣味について。


まずはゲームですかね。

最近、PSPを買いました。

目的は、天外魔境2のクリア。
ずっと昔、叔父からPCエンジンを借りた時には、あるボスで詰まってしまい、クリア出来ず。
それ以来、追い求めてきたゲームの一つでした。

でも、PCエンジンは今やレトロゲーム機の中でもレア物のため、購入困難。
PS2やDSでリメイクが出てるのですが、原作よりも難易度が下がり、無駄な改良が加えられていると聞き、手を出さず。

このゲーム、凄く難易度高いんですよ。
でも、絶妙なバランスでクリア出来るように出来てるんです。
そしてシナリオも音楽も素晴らしく、ロード時間のストレスも殆ど皆無。
PCエンジンでは、ソフトの中で最高売上を記録した名作です。

色々調べた結果、ゲーム機で原作をエミュレータで動かしているPSPとPSVitaにたどり着きました。
で、Vitaはまだ中古でも万単位なので、PSP購入に至ったわけです。
しかもソフトは、天外魔境1、2、カブキ伝も入ったコレクション。
どれもまだクリアしてないので、やり甲斐があるなー、と。
それが3月はじめ。

それから1ヶ月。
やっと天外魔境2をクリア出来ました。
この感動は、一言では言い尽くせないです。

いまは、天外魔境1もクリアして、カブキ伝をプレイしています。

1は、正直難易度が高いというか、ちょっとピーキー。面白くはありましたが、良くも悪くも昔のRPG。
音楽が坂本龍一、声優陣の中に、今は亡き塩沢さんが出ています。

2は、最初から最後まで飽きさせない展開。
絶妙な難易度。
全滅時のペナルティが、特定のポイントまで戻るだけ。その代わり、ザコですら強いという。
声優陣、今でも有名な方が沢山。
敵もシリアスからコミカルまで色とりどり。
今から約25年前のゲームですが、このゲームに匹敵するRPGはごく僅かと、俺は評価してます。

カブキ伝は、天外魔境2の外伝ですね。
戦闘形式は若干変わってますが、かなりの部分は2から踏襲されてます。
難易度は割と低めですが、ザコとのエンカウント率は高いです。
でもシナリオは良く練られてるし、声優陣も素晴らしく(仲間の女性キャラは牧瀬里穂さん。この人はアイドルですし仕方ない)。
何より、ボスが歌う!ミュージカル!
後に発売された、サクラ大戦シリーズに通じるものがありますね。
ボスの中には、リクエストすると3番まで歌ってくれるキャラもいます。面白い。


他に買ったソフトは、
・もじぴったん
→ワゴンで叩き売りされてました。
通勤時間のいい暇つぶしになってます。
・ディシディアFFの1作目
→ティナたんのトランス姿見たいねん!
でもまだプレイしてない…
そもそもFFは、4〜7くらいしかクリアしておらず、10は嫁さんやってるの見たくらい。


音楽では、Zeddにどハマりしてます。
アンダーワールドがMステに出たので聴いてみたい。
サマソニはレディオヘッド来るから、絶対行きます。
フジロックもレッチリが来るから行きたいなぁ。


勉強もしてますよ!
英単語アプリでちょこちょこ単語覚えてます。
他にはC#を今更ながら。VBはまぁ何とか出来るんですがねー。.NETになると怪しいという。

こういう色々な意欲が湧いてきてるのは、本当に自分としては進歩ですよ。

長々書きましたが、ひとまずこれにて。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。