聖剣伝説2縛りプレイ~ニキータのお得意様~ルール作り

ちょっとやってみたくなったので。
続きはルールとか。

今回のプレイは、nJoy様に大変お世話になりました。
ありがとうございます。

---
2017/4/25付で完結。

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 最終回
第7.5回(考察)

ランディ=主人公
プリム=姫
ポポイ=妖精

と呼びます。
 

聖剣2は、非常にサクサク進めて楽しめ、音楽も最高クラスのゲーム。
そしてバグも多いゲーム。
俺も何度となくプレイして、楽しんできました。

で、最近聖剣3はやってたけど、2やってないなーと思い。
更に、装備ドロップすることを思い出して。

ひょっとして、店で何も買わなくとも、いけるんじゃないか?

と思い立つ。

しかし、根性無しで飽き性の俺には、こんなプレイは無理。
天外魔境2の低レベルもあきらめ、聖剣3のブラックマーケット封印も出来なかった俺ですから。

ああ。
そういえば、ヤツがいた。

ニキータ。

通常の2倍の値段で売りつけてくるあんちくしょうだが、進行には欠かせない。
ゲームも進めば、むしろルクは余ってくるくらいだ。


ということで、このプレイのルール。

・基本、ニキータからしか物は買わない。
(進行上必要なものは除く)
 ただし、最後の大神殿のニキータは利用不可能。
ワッツは利用可能。
・魔法もとりあえず制限なしだが、ハメだけは不可能。
 レベルアップのためのザコ稼ぎはハメ可能。
ドロップ品はすべて有効。
町のショップは利用不可能。ただし、宿屋は宿泊、セーブ可能。
(というか可能にしないとバグでデータ消えたときが怖い)

では、スタート。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック