スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖剣伝説2縛りプレイ~ニキータのお得意様~その4

プレイの続き。

ルールはこちら
第1回 第2回 第3回

ランディ=主人公
プリム=姫
ポポイ=妖精

と呼びます。
名前変えてるのもありますが、書くの面倒なので。

マタンゴ王国を出発したところから。

さて、ここで問題となるのが。
砂漠と氷の国、どちらから行くか。

ですが、このプレイの場合は迷いありません。
氷の国一択です。

理由は勿論ニキータ。
氷の国には確実にいますが、砂漠にいた記憶がないんですね。
しかも砂漠、サンドシップに拾われるまで回復なし。
火の神殿行っても多分アイテム不足で積みですし。
というか、帝国にニキータいたっけ・・・?

心配事は尽きませんが、ともかく氷の国へ。

道中の敵で50オーバーのダメージを喰らいつつ、ニキータ目指します。
戦闘を避けたいときは、モーグリの爪で眠らせてから離脱です。
途中、オチューフェイスと戦います。
主人公が剣、姫は鞭、妖精が弓矢。

こいつは、とにかく殻の状態のとき、接触しないことに尽きます。
なので、軸を少しずらす様にして、剣Lv3技で攻撃。
難なく撃破しました。正直弱いです。
妖精が何度も殻に体当たりしてたのには腹立ちましたが


南国村でサラマンダーを解放。精霊があっさり捕まるなよと言いたい
この先にニキータがいました。
アライグマハット3つ、黄金のベスト3つ、銀の腕輪3つ、あとは回復薬を購入。
コブラの腕輪は念のため残します。

いったんトド村に戻り、ワッツに武器を鍛えてもらい、しばらくレベル上げ。
Lv26あたりで、クリスタルパレスに向かいます。

途中のバイルダー、銀のチェストをくれました。
ショップ利用禁止だったら、こいつとブルーババロアを狩りまくるところです。
(ブルーババロアは金の髪飾りを低確率で落とします)

ぱっくんおたま3匹は難なく撃破。
フロストギガース戦です。
主人公は槍、姫がスピア、妖精は弓矢。


こいつで問題となるのが、アイスセイバーをこっちにかけてくること。
一番いいのは、フレイムセイバーで上書きですね。
魔法の威力はさほどでもないですが、アシッドレインの防御低下に注意です。
あとはフリーズブレスが結構強力なことでしょうか。

とりあえず、時間だけ無駄に長引きましたが、攻撃魔法を使わずに撃破。


フロストギガースはサンタクロースに戻り、火の種子を取り戻します。
どんな理由であれ、サンタクロースが物を盗むの良くないだろう…。

ニキータのところまで戻ってセーブ。
今日はここまでです。

---

次回以降、非常に不安ですね。
先程も言いましたが、氷の国から帝国まで、ニキータがいる場所の記憶がないんです。
確実にいると記憶してるのが、マンテン山の中腹。つまりフラミー入手後。

これまで以上に、武具のために敵を狩る必要があるかもです。
あとアイテムの消費も気を付けないと…。

ではまた次回。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。