スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖剣伝説2縛りプレイ~ニキータのお得意様~その8

プレイの続き。

ルールはこちら
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回
第7.5回(考察)

ランディ=主人公
プリム=姫
ポポイ=妖精

と呼びます。
名前変えてるのもありますが、書くの面倒なので。

古代大陸が浮上したところから。

さて、ここからは戦う敵を選別しながら進んでいきたいのですが…


メタルクロウラーであっさり200ダメージいきます。


もう、なんじゃそりゃと言いたくなる状態で。
ガラシャラム(メタルクロウラーを呼ぶ)とか、本当にシャレにならないです。

地下水路をとりあえず抜けて、ヒドラ戦です。
主人公は鞭、あとは覚えてませんが遠距離武器です。



一撃250オーバー、プラス状態異常。


しかも水の神殿のジャバウォックと違い、すごく狭い場所での戦闘です。
どうやったって攻撃避けれません。

そこで、ティンクルバリアの出番。
プラス、妖精のエクスプロードをつかって、畳み掛けます。

なんとか勝利したはいいものの。


地下通路ひどい。


狭い通路でダックジェネラルとか、メタルクロウラーとか…。
息も絶え絶え、ワッツやクリスのいる小部屋に着きます。
クリスはHPだけですが全回復してくれる上、復活もしてくれます。
ここを拠点に少し戦いたいなーと思いましたが、キリがない…。

仕方なく一気に突っ切る戦法。
ティンクルバリア使って、出口まで一気に進みます。
ただ、ダークストーカーとかは倒しながら進みます。
ダークストーカーはスリープフラワーが効くので、これで足止めして叩きます。
まあ、アイテムが手に入るほど甘くはないですが。
出口まで来たところで、じろうくんことデスマシーン戦です。
主人公にスピアを装備させます。あとは覚えてないです…。


チェーンソー300喰らいました。


これは酷い。
しかし、オチューリングを装備しているので、気絶しません。
これをうまく使い、ティンクルバリアを使えば、あとは叩くだけ。
コツは、横か後ろを狙うこと。
後ろってどう狙うの、と聞かれると難しいですが、スピアを相手の背中めがけて投げる感覚です。
あと、こいつはHPがほかのボスと比べて低いです。
ということで、意外とあっけなく勝利。勝因は、オチューリングをつけていたことでしょう。


これで、大神殿に入れるようになりました。
同時に、ここから狩りに入ります。

地下通路入口から1つ進んだ、広いマップにはバジリスク4体、メタルクロウラー複数。
地下鉄の乗り口のマップには、ダークストーカーが最大6体、ダックジェネラル最大3体。

この場所を使って、コカトリスヘルム、ガントレット、忍者の篭手を狙います。
飽きたら、大神殿を少しずつ進めていきます。

レベルが70まで上がるころ、成果としては。
コカトリスヘルム1つ、ダックヘルメット3つ、ガントレット1つ、忍者の篭手1つ。
主人公にコカトリスヘルム、姫にダックヘルメットと忍者の篭手、妖精にダックヘルメットとガントレットを装備。

あっさり書いてますが、ここで既に数日経ってます。
もう、これ以上レベルを上げるのも狩り続けるのも精神的に厳しいので、思い切って先に進みます。
まずはパックンドラゴン。
主人公には鞭を持たせます。


えーと、あっけなく倒せました。
食べられたら凄いダメージ来ますが、あらかじめ妖精のMP減らしてアブソーブで全部MPもらいます。
こうすれば、相手はMP切れてヒールウォーター使えません。


続いてラミアンナーガ。
主人公にスピア、あとは覚えてません。


書くことありません。楽勝です。
こいつ四天王最弱です。

魔法中心なのに、MP有限です。
しかも今回はアンティマジックばかり。


最後にマシンライダー3です。
主人公は鞭です。


はい、こいつも書くことありません。
カウンタマジックのあとに、クイック使うので、こっちにかかる。
しかも、すぐMP使い切ります。

正面向いて詠唱中に、相手の上に回り込んで叩く。
また詠唱し始めたら、下に回り込んで叩く。
あっさり撃破です。


マナの要塞が浮上し、古代大陸が元通りに。
これで後戻り出来ません。いよいよマナの聖地です。


今回はここまで。
また次回。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。