スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖剣伝説2縛りプレイ~ニキータのお得意様~最終回

プレイの続き。

ルールはこちら
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回
第7.5回(考察)

ランディ=主人公
プリム=姫
ポポイ=妖精

と呼びます。
名前変えてるのもありますが、書くの面倒なので。

マナの聖地をクリアし、いよいよラストダンジョンマナの要塞へ。

ここの敵は、マナの聖地よりも当然強いですが、個人的には難易度はさほど高くないと思います。
具体的に言うと

・マップがブロックで分かれており、広間が少ない。
・見難い地形やトラップもそんなにない。
・通路が入り組んでいるが、逆にこちらの安全地帯も多い。


最大の敵は、やはりフリーズバグ。
特にウィスポスライムは確率高め、と個人的には考えてます。

それと、魔法のロープが使えないこと。
小さい頃プレイしてた方は、きっと一番の難関だったに違いないです。

なので、

一度ボス手前まで進める

戻ってセーブ

ボスと戦う

先に進めたらまたボス手前まで進める

戻ってセーブ…


の手順で進みました。

一度引き返した時点で手に入れたのは
・槍のパワー
・プロテクター2つ
・プラズマスーツ2つ
・忍者の籠手1つ
・デーモンリング沢山

…何より先に槍パワーはびっくりでした。
そりゃヘルウォーターは数多いですけど。
それぞれ装備させます。

セーブ後に先に進み、バンパイアロード戦です。

基本はバンパイアの上位互換なので、戦術は同じ。
光属性に弱いですが、攻撃力がそこそこあるので、姫はティンクルバリア。
代わりにマント閉じてる時はエクスプロードで攻撃。
難なく倒せ、先に進めました。

2度目のボス手前で引き返した時点で
・バンパイアマント2つ
・精霊の腕輪1つ
精霊の腕輪は姫に装備。

セーブ後、ウィスポスライム戦です。


こいつはある意味最強です。
攻撃するたびにサイズがでかくなる
ので、こちらの間合いが離れない地点から攻撃。
ダークフォースも使いつつ勝利。
バグもなく、先に進めました。

セーブ後、先に進み、ダークリッチ戦。

正直そんなに強くないです。
攻撃当てにくいことと、手だけの時に縦軸を合わせない。
これだけで勝てます。
姫はセイントビーム、妖精はエクスプロード。
いずれも手だけの時に使い、楽々勝利。
マナの魔法が解放されました。


イベント後、ラスボス、神獣戦。


こいつも正直そんなに強くないです。

吐いてくる炎や体当たりはティンクルバリア。
あとは全員にエナジーボールをかけて、主人公にマナの魔法。
100%攻撃を連発で、あっけなくワンターンキルとなりました。


---

ということで、ニキータからのみの買い物で、オールクリアとなりました。

終盤は大神殿、マナの聖地がかなりの難易度でしたが、レベルは充分に上がっていたため、マナの要塞はあっけなくクリア出来ましたね。

何しろ要塞突入時点で80。
ラスボスは83レベルでしたから…



ということで、今は再び別の縛りで一からプレイ中です。

では、また次のプレイ記で。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。